So-net無料ブログ作成

ルビネと小粒セダム達 [多肉植物(小粒セダム属)]

おはよーございまーすッ(^∇^)ノ
昨日は最高気温が24度。
春というより初夏ですね。
そして、ルンヨニーのお子さんがまたヘばって☆になっていた。
福岡では、もはや多肉ちゃんは日差しから避難させていた方が無難なようです。
うーーー。
いつもはGW前までは良いのだけど。
ダメになった要因の一つはまだしっかり根付いていないからってのもあるんだろうけどね。
嗚呼、春の日差しって油断できない。


ネックレス系の中で一番元気なルビネちゃん。


170404_170623.JPG



雨ざらし放置管理だけれど、元気に大きくなっています。
この子はネックレス系の中でも育てやすい種みたいですね。

夏と秋の日差しに注意したらなんとかなりそう。
去年は秋の日差しにやられて干からびかけ縮みました。

同じ鉢にグリネも生息中。
なんとか地味に生き延びています。

大きくなったら、別個管理したいなー。

なんとなくだけれど、ネックレス系とのつきあい方が分かってきた感じ。
と、行っていたら百均グリネにアブラムシが付いていた!!
アブラムシがつきやすいのか!?


月桃の葉を一枚収穫し、月桃水を作成してふりかけたらだいぶん居なくなったけれど、若干、先端などにはアブラムシの陰。
むーーー。
虫の退治は難しいなーー。


他の子もアブラムシが発生しないように気を付けないと。





そして、ちぃやんは垂れる系が好き。
こちらは、如雨露ピックに植えている丸葉斑入万年草。



170407_112813.JPG



気が付いたら水やりするくらい水多め管理。
ピック内のみで水管理ができるので、水多めの子を育てる時に便利ね。

この子は冬場、葉を枯らして冬越しするので微妙な姿になるけれど、春になって芽吹きなかなか素敵な姿になってきたよ。
冬もこの姿のまま冬越ししてくれれば良いのに。
でも、この垂れ具合が最高です(^▽^)b





そして、去年探し回って狩ったヒスパニクム プルブレア。



170404_170547.JPG



夏越しでかなりダメになったので、夏前までにあれこれ増やして保険株作りをしていた方が良さそうな種です。
冬場紫に紅葉するはずですが、寒さが足りなかったのか条件が合わなかったのか微妙に紅葉に終わりました。

むーーーー。
難しい子だ。

とりあえず、5月頃に保険株作りをしておくぞーーー。
来年こそ紫の美味しそうな色合いにするんだ!!!



ついでに、みどりんのダシフィルムリファレンス。


170407_113025.JPG




紅葉していないのだけれど、この子が一番モリモリしていて見応えはある。
去年の秋に生き残った子を植え付けて雨ざらし管理したらこうなった。
良い感じだけれど、このままでは夏場蒸れてダメになるのでどーにかせねばならない。

ダシフィルムに関しては、他3つの鉢がありあまり増やしたくないというのが本音でもあるけれど。
増えやすいけど減りやすいからなーー。
どーしよう??









[晴れ]ランキングに参加しています[晴れ]
よろしかったら、ポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。