So-net無料ブログ作成

蒸れが発生する時期です(>_<。) [多肉植物(姫秋麗)]

おはよーございまーすッ(^∇^)ノ
ふと、見たら。
ぎゃーーーーーっ。
ダシフィルム達が蒸れてたーーーッ。


増えるのは早いものの、減るのも早いセダム達。
嗚呼(っ_T)ヤッチマッタヨ

今年は蒸れが来るのが早い気がしますが、すでに要注意って事なんでしょうね。
ルンヨニーのお子さんも早々に蒸らして一部ダメにしたし。

って事で、昨日はチマチマと夜、カットと植え替え作業をしていました。


170418_150438.JPG




モリモリな状態で鉢からあふれてたダシフィルムをチョキチョキと。
ダシフィルムの植え替えは粒が取れたりして苦手だよーーー。
とりあえず、整列して植え直した。
あとは、適当に水やりして根付いてくれればOK。


この鉢。
狩った当初の状態かと思ったら意外と去年、挿し木で仕立て直していたっぽい。
根の張り具合からしてまだ根詰まりするには時間がかかる程度の根だった。
良い色合いに育っていたから土の中の環境が悪いのかと思ったらそーでもない感じだね。


ちなみに、この鉢が一番真ん中が蒸れてはげだしていたんだよね。
そりゃ、日中、燦々とお日様にあたるような場所に雨ざらしでおいてればそーなるわな。


なにより、ダシフィルムは蒸れて禿げになりやすい気がします。
他にも、みどりんのダシフィルムも一部蒸れていたので、仕立て直し。
こちらは完全日陰管理だったけれど、かなりの雨ざらしだったのが敗因か?



で、チョンパして、なにげに増えていたり。
むむ。
これ以上、ダシは植える場所ないぞーーっ。


って事でこっそり庭の奥に取れた葉と一緒にばらまいてみました。
野生化する???
小粒セダムは、意外と変なところで野生化して育っていたりするんだよねーーーっ。







ついでにギュウギュウ詰めの姫秋麗もカットしました。


170418_150455.JPG



成長期に入り、さらに満員御礼状態。
いつ、蒸れだしてもおかしくはなかった。

気になってはいたので通気性を考え、一部をカットしようとハサミを入れたらあれもこれもで気付けばハゲた(汗)
ここから脇芽が出てきてモリモリに増えていってくれる……ハズ(汗)
調子扱いてこんな事しちぉったよーーーっ。


一部、土から引っこ抜くという方法もあったのにーーー(←後で気付く)


と、オバカッぷりを発揮しながら、もはや修繕不可能。
チョンパしちゃったしね。

次なる姫秋麗丼を作りましょう。




とりあえず、カットした先は傷口を乾かす為にトレーの中に避難。


170418_154550.JPG



……扱いは雑です。
傷が乾いたら土に植えてあとは雨ざらしの放置管理で大丈夫……なハズ。
そーやっていい加減に育てていく子達でも、ちょっと油断するとダメになったりするから気を付けなければいけないけど。
適当管理の方が良い子も居るので難しい。
リトルビューティーとか、チョンパ後、傷口が乾いたら土に植えて適当に水をやっていた方がアッサリ根付くし(←姫秋麗もそのタイプ)
多肉ちゃんと一言で言っても、チョンパ後、個々に育て方が異なるから難しいわ。




[晴れ]ランキングに参加しています[晴れ]
よろしかったら、ポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村







nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。