So-net無料ブログ作成

対照的なアガボイデス [多肉植物(アガボイデス)]

おはよーございまーすッ(^∇^)ノ
昨日は久々の晴天。
多肉ちゃんのパトロールをしていたら、雨が振り込む場所にあったルンヨニーのお子さんが3つほどダメになっていた。
根付かせている途中だったんだけど。
植え替えた後の日差しにやられ、トドメに雨がきて蒸れたか??
同じ地域のチョンパ後の下もダメになっていたから、なんだかなー。
その鉢。
ダメになる子が多いんだけど、鉢自体に問題があるのかな?? とかも思う。
ただの素焼きの鉢なんだけど。



そして、アガボイデスのお子さんが大きくなってきました。


170406_141433.JPG



3つ程お子さんを抱えています。
調べてみるとアガボイデスはお子さんをつけやすいみたいですね。
知らなかった。

このタイプの多肉ちゃんはあまり好みではなかったので似た子はないのでじゃんじゃん増えて良いよーーッ感じです。

この子はまだ紅葉が冷めていない。
赤い縁が綺麗な子だから、冷めないでーーーって思う。


ただ、日中の日照条件が悪くなった。
3月、あれだけ燦々と降り注いでいた窓辺は、一日中、日が入らない状況に(>_<)
今まで、日差しの入り方って気にしていなかったけれど、こんなに違うものなんだね。

場所を移動させた方が良いのかな?? とは思うけれど、四月半ば。
そろそろ、日差しに注意しないと多肉ちゃんが焦げる時期。
んー、下手な事をせずこのままで良いかも??



そして、3.5号鉢の子は。



170404_092601.JPG




小さくなっているけれど双頭のまま。
なんか、もう一つの子がお子さんを抱えて大きく成長しているのに対してこの子は縮むいっぽう。
お子さんも抱えず……

二人生活の相性が悪いのかな??
植え替えの時に分離させる予定です。
見た感じ、ガッチリではなくなったのでテグスカットでなんとか出来そうな予感。

一人っ子政策に入れば、増殖の道をたどるためにお子さんつけるかな?? とかチラっと思いつつ。
成長期の間に根を出して貰うため、早めにチョンパしなきゃなーーーって思いつつズルズル。

嗚呼、この腰の重い性格、どーにかしなきゃっ。









[晴れ]ランキングに参加しています[晴れ]
よろしかったら、ポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村







nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー