So-net無料ブログ作成

見応え十分なファンクイーン丼 [多肉植物(ファンクィーン)]

おはよーございまーすッ(^∇^)ノ
去年作ったファンクイーン丼がなかなか見応えある姿になっています。

170530_165947.JPG



「成長遅いのかファンクイーン!!」とか思うのは作って以降暴れて居ないから。
いやいや、こうなる前の鉢ではアッという間に大きくなり散々暴れまくっていたじゃん、とか突っ込みどころ満載ですが。
成長スピードは鉢の大きさなどによるのかな??

って、単純にファンクイーンはチョンパして新しい根を出した後……根付くまでにひたすら時間がかかるせいです、と分析。
親株の子は3.5号鉢にいれているのですが、去年の春にチョンパして根付いたのがつい最近。
それまでくだくだこの土はイヤじゃぁぁぁっとそっぽをむいていました。
それでも、生き残るのはファンクイーンが強靱種だからか??
お子さんまで作りながら居心地悪いと根付かなかったもんね~っ。

この丼もなかなか根付かない子が続出して、去年の秋頃ようやく根付いた感じで。
冬の間に少しだけ成長したかなー?

大きい子は実はお子さんを付けて……このお子さんはどーするんだろう?? って状況に入っていますけれど。
それにしても、ファンクイーン。
こーするとやはり可愛いなー。
やたらと増える子ですが、意図的に増やしていないので今のところマーガレットレッピンほど多くはなっていません。
それでも、増えている方といえば増えている方かもしれませんが。
自然発生的にお子さんが出てくるので、子吹きして増やす程度で増殖ペースとしては十分だなーって、育てていて思った。
この子は意図的に増やさない方が良い。
葉挿しでも増えやすいから(汗)
なんとなくつきあい方は分かってきたよ~。




[曇り]ランキングに参加しています[曇り]
よろしかったら、ポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村






nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。