So-net無料ブログ作成
検索選択

多肉タワーなどの寄せ植え達 [多肉植物(寄せ植え)]

おはよーございまーすッ(^∇^)ノ
多肉タワーがなかなか綺麗です。



170508_094526.JPG



去年の秋に仕立て直したので冬場は少し大人しめだったんだけど、成長期に入りなかなか見応えのある姿になってくれたよーーっ。
この姿で冬に入ってくれれば良かったのだけれど。
寄せ植えを作る時は春の方が良いのかな?? とかちょっと反省。
春まで待ってから仕立て直せば良かった??

それにしても、チビの多肉ちゃん達(←そのうち大きくなる予定)を入れているのでチマチマと仕立て直しは必要なんだろうなーー、とか思いつつ。


こちらは、チマチマ仕立て直しの鉢。
この春も仕立て直したばかりだけれど、無事に根付いたご様子。



170508_094546.JPG



ファンクイーンとか立田とかチビを入れているから大きくなってきたら花うらら達みたいに自己主張してくるのだろうか??
花月夜は仕立て直したしたはずなのにこの自己主張の激しさはなんだろう?
この鉢との相性は良いみたい。

ルンヨニーとかも居るんだけど今のところ自己主張できていません。
この鉢、なんだかんだで高さも出てきて良い具合。

綺麗に寄せ植えされた状態も良いけれど、やはり暴れている姿の方が動きがあって好きかなー。







[曇り]ランキングに参加しています[曇り]
よろしかったら、ポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村





nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

G.マクドガリーに花が咲いた [多肉植物(G.マクドガリー)]

おはよーございまーすッ(^∇^)ノ
放置+雨ざらししているG.マクドガリーに花が咲きました。



170508_094325.JPG



育てだして2年?? 3年??

最初、育て方が分からずどんどん枯れていって焦った子ですが、単純に水不足。
この子は水を好むタイプみたいで、今では雨ざらしに放置管理となっています。
それでも生き残るからかなり強靱種だね。

透明感のある葉がなかなかに可愛い印象の子である。
そして、花は……うーん、まぁ……多肉ちゃんの花って基本的に華はないわな。
なんとなく花芽があるのを気付きつつ、チョンパするのを忘れていたのでいつの間にか花が咲いちゃった。

体力奪われるから花芽は好きではないのだけど。
そろそろチョンパしよう。


ちなみに、全体的にはこんな感じ。



170508_094309.JPG




ずっと植え替えずに放置されているものの地味に増えています。
土の中が凄いことなっていそうな気はする。

徒長も激しく暴れているからそろそろ整えた方が良いかな?? とかは思いつつもこのまま放置が続いています。
増えやすい子らしいですがうちではさほど増えていないのは相性が悪いのか、私の管理が悪いのか。
とりあえず、気が向いたら仕立て直しはした方が良いでしょうね。



[晴れ]ランキングに参加しています[晴れ]
よろしかったら、ポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村






nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

元気な養老と不調の養老 [多肉植物(養老)]

おはよーございまーすッ(^∇^)ノ
うちの養老さん。
お子さん抱えて小さなサイズ


170504_080433.JPG



この子は元気だから良いの。
そんな事を言う。
ぐるっと一周お子さん抱えて大きく成長させいています。
これからぐいぐい大きくなっていくのかしら?


秋から不調の養老さんは、なんとか生きているのだけど。



170504_080606.JPG



不調のまま。
キミはいつ、元気を取り戻すのか。
春に一度根をチェックしていたら新しい根が出ていたし別段問題はないんだけど根付かないしなんか鉢との相性でも悪いのかな??
一度全部の根を落として一から発根させた方が良いのだろうか?? とかそんな事を考えてしまう。

もはやどーすれば元気を取り戻すのかわかりませーーん。
なのでこのまま放置です。

養老は親株は☆にしたことはないけれど、子株は根付くまでにいくつか☆になったりで相性が悪いのかな?? とかチラっと思う。
子株で根付いた子は安定的に育っているのだけどね。



[晴れ]ランキングに参加しています[晴れ]
よろしかったら、ポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村







nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

大きくなった女雛 [多肉植物(メビナ)]

こんにちはーッ(^∇^)ノ
暖かく(?)なってモリモリ大きくなってきた女雛ちゃん。


170508_094435.JPG



以前、この状態で腐れ菌が発生してダメになったのでお子さん外して保険株取り取りしたーーーいっ。
そんな勢いでお子さんが成長してくれています。
もはや自立できないくらいに成長中。


ただ、すでに夏日になりつつある福岡
今時期、個々に独立してもはたして根が出てくれるかどうか。
悩み物なので躊躇ってしまう。

そして、徒長した状態でお子さんを大きくしているので頭でっかち。
今までのやる気のなさが嘘のように一気にやる気を出した園芸屋産の女雛ちゃん。
分からないものです。



ちなみに、去年仕立て直し縮んだカクトロコ産とHC産の3つは、ぎゅーぎゅーっ。



170504_080402.JPG



もう少しスペースに余裕があった気がするんだけど。
この一ヶ月でそこそこに成長しているようです。
一つ、大きめの子を2号鉢に入れ替えた方が良いかな?

チョンパした下も一株はダメになったけれどもう一株は無事に子吹きしまくって順調に増殖の道をたどっています。
うまく行けばこの秋、かなりの株数の女雛を確保できる予定。
葉挿しっ子も順調に育っているし、今年は良い感じに成育が進んでいます。

女雛って相性が悪いのか苦手なので、なかなかうまくいかないけれど、一応、もう狩らなくても家で消滅しそうにない多肉になりつつあります。




[晴れ]ランキングに参加しています[晴れ]
よろしかったら、ポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村






nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

強靱なリトルビューティーたち [多肉植物(プロリフェラ)]

おはよーございまーすッ(^∇^)ノ
春チョンパして独立させたリトルビューティーが根付いてしっかりとした姿になってきました。


170508_094240.JPG



とりあえず、入れる場所が無かったという理由だけで紅茶缶にぶっこんだけれど、これはこれで良いのではないか?
これから徒長して大暴れしていくのだろうけれど、冬場その暴れた姿が可愛くなってくれればOKさーーーっ、とか思ってくれる。
紅茶缶ってさりげなくデザイン可愛くて好きなんだよね。

それにしても、リトちゃんは根が出てくるまで待ってから水を与えるよりも土に植えた後は適当に水やりしていたら根が出て植わってくれるという印象。
その方法の方がうちでは根付くのが早いです。
適当にそこら辺の地面にばらまいていたかってに野生化して育つのではないかとか密かに思っちゃうのだけど、どーだろう??



ちなみに、秋チョンパして仕立て直された鉢の子はなかなかに可愛い



170427_103448.JPG




……単純に水やりを忘れている為に引き締まった姿になっていますと言った方が良い。
トレーに入れっぱなしにしていると、水やりも他の子と同じになるからね。
多めでもしっかり育ってくれるし少な目管理でも大丈夫なリトちゃん。
強い子ね~。


ちなみにねぽろぽろ取れた葉も根が出て芽がでてルンルン君たちこれからどこで育つ気?? って感じになっていますけれど。
こっそり庭の隅に放置していたらそこから地面に植わって育ってくれるかな??
チラっと思う悪戯心。
ただ、母に雑草と間違えられて引き抜かれ終わる気もする。

とりあえず、適当に転がしている葉挿しっ子ちゃん達はこのままだとほとんど枯れそうなので、そこから育てると考えたら対策をとらねばならないけれど……うむ。
本当、こっそり野生化計画で庭の隅に転がしてみる??
……まず虫にやられそうな気はする。





ついでに秋に貧弱化している事が判明したプロリフェラ。


170508_094358.JPG



生き残っている子はこの鉢の子のみだったんだけど。
復活しています。
ってか、この状況はこれからの時期ヤバイ気はするけれど。

なんだかんだで見応えはあるね。
この鉢自体は一昨年、お子さんや葉挿しッ子を入れて作った記憶がある。
適当な水やりで育っていきました~~~ッて感じで。

陶器鉢なのでちょっと蒸れやすいのが難点なんだけど、プロリならば大丈夫でしょう的な勢いで……大丈夫だった。
ちなみに、陶器の鉢って好きな感じのが多いのだけど、多肉ちゃんを育てる環境に適していない印象なんだよね。
だから、最近はプラ鉢メイン。
あと、ブリキ缶とか……
そして使用しない陶器鉢がゴロゴロ。
鉢も考えて買わなきゃなーーーッて反省。






[曇り]ランキングに参加しています[曇り]
よろしかったら、ポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー